人気ブログランキング |

2013年 09月 05日 ( 1 )

You are what you eat

5月の展示会へ日本へ行った時に

NO GMOの勉強会に出席させていただいた。

その勉強会を主宰されていたのがナチュラルスタイル主宰のAyakoさん*

とっても素敵な方でした。

帰国前にも、一緒にお茶をする機会にも恵まれました。


その時もいろんな話をさせていただいたのですが

走って体調壊したときにすぐ思ったのが

食のことでご相談させていただきたいなぁと顔を思い浮かべたのがAyakoさんでした。


ヘルシーフードコンシェルジュとして食育を通し自ら学びながら

健康な体と心のバランス、生きる喜びを感じる体と心を持つ世界を

伝えているAyakoさん。

Ayakoさんのお話を伺っているとつくづく感じるのが

心と体は繋がっているのだとあらためて思うのでした。

「人は口から入れるものでできている」

「自然と不自然を感じる力・・・バランス」


本物を知らないと自然と不自然もわからない。

次世代を作る子どもたちのために幸せな食卓を通して感じる力がつくように

様々なことを伝えてくれています。


Ayakoさんから伺ったお話を聞いて

食材、質、クオリティが細胞の質を決める。

空気、水、食材を選ぶ、料理法を選ぶ。

そして排出を大切にして、心もありがとうの気持ち*を持つこと。

呼吸法も大切だそうですよ。


細胞は1秒に50万個が入れ替わるのでその代謝がよければ健康。

悪ければ、蓄積した毒素が細胞を傷つけ始める。

この集積がいろいろな場所でいろいろな症状を出すとお医者さんは病名をつけ病気^^;

ストレスも細胞を傷つけますが反対に嬉しい、ハッピィ、体が軽い

気持ちいいことは、体が喜んでいるので細胞は活性化して元気にいられるのですよね。


Ayakoさんとのやり取りで最後に書いてくださったことばは

基礎知識を理解して自然の力を強くして生きる。

喜びを感じるセンサーを強くして生きていけたら人生は素晴らしいことがいっぱいだと。


体によいものを食べながらポジティブに日々を送っていきたいと思うのでした。

a0261026_2405822.jpg


                          4 18

by m-maria-hs | 2013-09-05 02:41 | 繋がり | Comments(2)