エコノミカルランニング

今日は一日、お腹が痛くて一日家仕事に変更。

タイ料理が続くとお腹壊すのですが

帰ってきてまだタイ料理食べてないというのに!

最近、お腹が弱いです。


そして、サボり気味になる呼吸の体操をきっちりしました。

筋肉痛になりそうです。



今回、日本で眩暈でまた倒れたのですが

呼吸を意識していたせいか治りが早かったのでした。


前にも書いたことがありますが日本へ行くと

日本最速裸足ランナーでもあり

スポーツ障害の方のためのセラピストでもあり

ランニングコーチなどもされている高岡さん術を受け

体の使い方の指導を受けています。

ランナーズというランニング雑誌にもよくでていらっしゃる高岡さん


a0261026_20382426.png



呼吸の仕方&

正しい姿勢を高岡さんから習っているのですが

なかなかできない私。

正しい位置に戻せない。

気がつくと肩が中にはいってきます。

疲れれば疲れるほど中にはいる。

教わった体操でできるだけ正しい姿勢と呼吸が

できるようにと思うのですが。

吸うのはできるのですが吐くのができてない私。

手放すのが下手なんだろうなと思います。




高岡さんのエコノミカルランニングという

メルマガを読んでいると

ランニングではなく生き方だなーって思うのです。

めっちゃ、面白いです。



a0261026_20395501.jpg


エコノミカルランニング。

いかに削り落していくか

自分のカラダを知り、自分のカラダを使う。

シューズに頼るのでもなくサプリに頼るのでもない

自分のカラダを知り自分のカラダを使うランニング。


私、どうぜド素人だからと根性で走っている頃、

サプリとかジェルとかも使ったこともなく

走る距離などもカラダで覚えたので

サプリ使って初めてフルマラソン走った時は

ジェルの効果に超ビックリしましたー!!!

普段からそんなの飲んでいたら

カラダがおかしくなってしまいますよね。


師匠がそんなの使わへん!って方だったので

きちんとした食生活、食べ方を

そばでみていて、サプリなどに頼らない

走り方を覚えてよかったって思います。

ガーミン持ったのもずっと後だったので

今どきのランナーではないのでした。

だいたい、最初のフル走った時

時間かかりすぎてガーミンの

バッテリーがなくなって笑えました。



なんだって

やるか、やらないかーだけなんだと思います。




裸足ランニングをサポートしてくれる

足袋シューズのMUTEKI→ホームページ

高岡さんのブログ→高岡尚司の裸足で無敵なベアフットランニングブログ

ブログからぜひメルマガ登録してください。









[PR]
by m-maria-hs | 2015-05-21 20:59 | 走ること | Comments(0)

まずは自分で試してみる

a0261026_13574740.jpg
雨が多くなってきたバンコク。

またふたたび走る練習をはじめる。

目標を定めるとそれに突進するタイプなのかもしれない。

フルを走り、そこから階段を転げ落ちるように挫折してきたけれど

走ることは苦しいことと思っているのを走ることは楽しいと塗り替える今。


前よりも少し自分のカラダを知り

食べることがどれだけカラダを変えてゆくのを知り

カラダの筋肉の使い方の体操を習い、日々、走ったらどこまで変化するのか楽しみになってきた。

前はとにかくフルを完走することが目的だった。

今度はガーミンのバッテリーが切れる前に完走するのがひとつの目標かな。

バッテリーが切れたときはがーん!ショックでした。


でもまずは3キロ、5キロを毎日、走りながら変えてゆこうと思っている。

密かに別の目標を定め、その目標に向かって日々精進します。

走ることは楽しい*


私のマラソン感動初体験は丹後のウルトラ100キロ。

もちろん私がでたわけでもなく、応援だったのですが

友人が制限時間ぎりぎりに帰ってきて、家族でゴールしました。

それを見て胸がいっぱいになり自分も走ってみたいなーと思ったのが大きかった。


あなたもバンコクで走りませんか?

走る仲間があなたを待っています。

私もずっと休んでいてレースにもでていないのですがまだ名前はおいていただいているはず^^

走れる人多いですが、泣きながら走っていた超初心者の私から

ど変態と言われるほど、走ることにジャンキーな方たちまで揃うバンコク走遊会。

初心者の方も超凄ランナーもぜひ!すべては走ることからはじまるバンコクライフ。

FBはこちらへ走遊会バンコク






[PR]
by m-maria-hs | 2014-09-18 15:49 | 走ること | Comments(0)

走る女



a0261026_00223789.jpg

カラダ、アタマ、シュッとすっきり、させたくて

ふたたび走る女。

日本へ向けてバタバタする頭、シュッと!

走るとすっきり!


a0261026_00212668.jpg


先日、走るフォームの指導を受ける。

えっと思うほど

言われたことは自分が教わってきたことだった。


ただ正しい姿勢とカラダ、走りはじめる身体の使い方を伺ったら

裸足ランニングの王子の剛くんが本に書いている通り

エフエイトの高岡さんがクリニックで治して指導してくださった通り

Bonita CafeのKさんが教えてくれた裸足ランニングのフォーム通りだった。



頭はわかっていてもカラダはなかなかできないのだけれど

まさしく美しいフォームなのだ。

そして、

エフエイト&MUTEKIの高岡尚司さんが教えてくださった通り呼吸に繋がる。

正しい姿勢、これが基本。

正しい姿勢と呼吸をしながら思い出すのは高岡さんの穏やかな人柄。

仕事でトラブル発生、超へこんだ日に高岡さんの施術を受けに行って呼吸の仕方を教わったのだけれど

高岡さんの人を包み込むような穏やかさが一緒に思い出せ

素敵な奥さまの笑顔がピカリとついてくるので幸せな気持ちになりながら正しい姿勢の訓練♪


そして、いつも思うのは走ることは食べること、呼吸することと

すべてに繋がっていくのだった。


a0261026_00220651.jpg


ポジティブな生き方。

風小僧師匠のしなやかな生き方を思い出すのだった。

ネガティブをポジティブに変える発想、師匠の風小僧発想。

走りながら、師匠が話す言葉をよく聞いていたが、あかんなあーってことも

ポジティブに変えてしまう師匠のしなやかさに、走りながら触れることができたのが幸いだったなと思う。

凹んだら、ゴソゴソと師匠からいただいた何十年前も前の師匠の若かりし日の「あかんべー写真」を見る。


ポジティブへの転換。

それはどんな魔法の杖にもまさる。


a0261026_11462702.jpg


えっ、それができないこともある?

あるよね、だってそれが生きているってことかなーって思う。

うふぇーって思うことだって、もう歩きだせないことだってあると思う。

ポジティブ、ポジティブってできないこともあるーって。

怒ることだって、悲しむことだって、ある。

それって人間に備わってる感情なんだもの。

ある、ある。


でもねーずっとそこに留まらない。次へ行けるんだと思う。


ネガティブ、うん、それでもいいよ。

怒る、うん、それって怒っちゃう理由あったんだもの、

悲しい、それにも深い理由あるよね。

いいよ、無理に押し込める?それもひとつある。

どれもどれもあたしの選択、あなたの選択。


押し込めた感情、いつかまた取りださないといけない時がやってくるかもしれないけどね。


あたしはやっぱり言いたい。

暗い闇は愛と感謝に変わる。






うひゃあ~、話がうんとそれていってしまいました。

いろいろとやらねばならないことが・・・

日本へ行きの荷物がすごいことになってます^^;

がんばります!


日本でみなさまとお会いできるのを楽しみです♪






[PR]
by m-maria-hs | 2014-09-10 11:52 | 走ること | Comments(0)


a0261026_14483645.jpg



チェンマイのラン友のKawaiさんがとっても素敵な言葉をくださった☆

「マラソンは終わりのない大人の遊び」だと。


何度も走っては頭痛がひどくなり自分に呆れはて走れなくなり

また走るの繰り返し。

今月の半分近くは頭痛に悩まされただろう。

走ることをだんだんあきらめモードにいた私にKawaiさんの思いのある言葉。


私はしっかりとその言葉を胸に深く刻み込んで焦ることもあきらめることもやめた。




走って走って、また走って、走りこんで、やっと人並みか人並み以下の私。

走らなければ、どんどん走れなくなるから

嫌になって、さらに走らなくなってきたところへ7月の師匠の来タイ。


骨折していた師匠は足の痛みを抱えて、パタヤマラソンのハーフへ。

師匠から伺った話ではゆっくりとマラソンを楽しみ、

タイへ来る飛行機の中でお喋りした某航空会社のCAさんを発見し

写真を撮ったりしながらの本当にファンランを楽しまれたようだった。


パタヤマラソンの翌日、お会いした時には師匠は痛みのために足を引きずり

ゆっくりとゆっくりと歩いていた。

「今朝は走ってきていないですよね」の質問に答えはもちらん

「走ってきましたよ~」のやはり師匠!!


お帰りになってもフェイスブックを読ませていただいていると

師匠は痛みのため走れないけれど、休むという言葉は師匠の辞書にないかのように歩かれ

また走りはじめているだろう。

マラソンとともに生きてこられたような師匠。

たくさんの記録を持ち、在タイ中はトロフィの数々。

だけど、師匠を見ていたら、走れない時の今のマラソンの楽しみを方を身を持って教えてくださっている。


私にもゆっくりでも走り続けたほうがいいと一言は仰っても

走れ走れ~とも言わない!


身を持って続けてゆくことの楽しさと喜びを教えてくださっている師匠に感謝。

自分に負けて走ることをあきらめがちな自分に、師匠の姿は

Kawaiさんが仰った「マラソンは終わりのない大人の遊び」のことばが重なり合う。


季節がめぐってゆくように、人の一生にも季節がある。

いろんな時があるよね。

年を重ねてゆくことが美しく輝くこともあるけれど、その逆に取り去ってゆかれることもある。

だけどね、師匠が身を持って教えてくれた、その時、その時を

100パーセント楽しんでゆくことの素敵さ。


あきらめず、丁寧に、楽しんでいくことの素敵さを教えてくれる師匠に

ラン友にマラソンを通して出逢えたことに感謝していこう♡


喜びと感謝を数えていきたい。


ねっ、泣き顔はやがて、笑い顔に。

暗い闇は必ず愛と感謝に変わる。



あなたが今日もHappyでありますように☆











[PR]
by m-maria-hs | 2014-08-24 15:19 | 走ること | Comments(0)

さよならは言わない



a0261026_16091324.jpg



日曜日に走る師匠、風小僧師匠の送別会へ。

さよならが全くもって苦手な私はこのまま師匠に会わずにいたら

お別れではないように思え、送別会をさぼりたい気持ちのままいた。


風小僧師匠との出逢いがなければ、フルマラソンなど走れていないだろう。

ド素人の私を靴ひもの結び方から、

どれだけ人生をポジティブに生きたら素敵なのか教えてくれた師匠。

これ書いていても、泣けてくる。

何かあったらルンピニ公園に行ったら必ずお会いできた方がいなくなる。

やっぱり寂しい。

もちろん、そんな理由で師匠のところへ行ったことがない。

だけど、そこへ行けば必ずいらっしゃるという安心感。



師匠にどうしても走れるようになりたいとお願いしたのがちょうど一年前。

師匠をはじめチームの皆さんはタイ在住の日本人トップランナーたちのような方ばかり。

ド素人の私をよくここまで育ててくれたと思う。


コツコツと走ることの大切さを教えてくれた師匠。

走ることは魔法などなくコツコツ、毎日日々積み重ねてことの大切さを教えてくれた。

コツコツと日々積み重ねてゆくことで本当に走れるようになってゆく喜びも教えてくれた。


運動などをしてきた人なら普通に走ることなど何でもないだろう。

子どもの頃から情けないことに体が弱く、その後も学生生活の間、

マラソンなど一度も走ったことがない私にとって

自分が走れるようになることで何かが変わってゆけるような気がした。

だからどうしても走れるようになりたかった。


そして、ど素人を受け入れてくれたトップランナーのチームの方たち。


とにかく雨の日も風の日も何かに憑かれたように走った日々。

嵐のような2013年、走ってきたからこそ、乗り越えられ

ポジティブへの変換することを教えてくれた師匠とランのおかげだ。

朝、走りに行けば、今日、ご帰国したIさんやR姉さまが走り

夜、走りに行けばやはりご帰国したEさんが走っておられた。

雨降るなかでもEさんやはり走っておられた。


チップの付け方からガーミンの使い方まで教えてくれたUこりん。

一緒にフルを走り、長い時間、コツコツと走ってこられ、今、成果をだされているグリさん。

どこかで一緒に走れば、確認しに探しに来てくださったり、

細かい配慮をしてくださる副会長のM永遠の少年。


最初の初心者練習会から一緒に頑張りはじめたみほりん。

今の私の目標。目指せ、ぐりさん^^

頑張って走るのをやめないようにと思う^^;



3ケ月の毎週末の初心者練習会、その後フルへの練習会、チェンマイのパーイの合宿、

タイのスイス、パタヤマラソン、ミニマラソンのレース、

30キロ走、バンコクマラソン・・・・・

師匠に会わなければ、チームの方たちがいなかったら、走れていなかっただろう。


師匠にいただいた帽子。

そして、師匠の写真。

そしてたくさんの思い出と言葉たち。


今の心残りはあの青いチームのランニングシャツを着てまだ走れていない。

眺めているだけ。

いつかあの青いチームのランニングを着て走れるように

ヨレヨレランナーまたふたたび走り続けます☆


風小僧師匠!

さよならは言わない、言えない。

ありがとうございました。またすぐに会えますように。

六甲全縦走、ダイトレ、いつか必ずご一緒します。

ずっとずっとお元気で、ずっと師匠でいてください。


わはは~!これって師匠、読むんだろうか?

送ろうか・・・・^^;

いや、あかん、あかん。

ひとりごとの師匠へのラブレター♡








[PR]
by m-maria-hs | 2014-04-01 22:18 | 走ること | Comments(0)

The North face 100Thailand

a0261026_1157442.jpg



ノースフェイスのレースまであと一ヶ月。

年末から一ヶ月ぶりに怪我から復活して走りはじめました。

ちょっと走るのもしんどいーと思いながら5キロ、10キロと少しずつビーチを走る。

コガイ、ラオリアン、リペと3島のビーチを走りながら

一年前の私には考えられなかったけど今ならノースフェイス100のレースも

石にかじりついても50キロ完走はするとは言えるようになった。

石にかじりついてもですが(⌒-⌒; )

制限時間も長いし(⌒-⌒; )


昨日は家での仕事や片付けをしながら、一日、コースマップ見て、長いなーって^^;

YouTubeで昨年の大会の様子見て練習のモチベーションあげました。


カオヤイ国立公園を100キロ、50キロと走るレース。

なんだかとっても楽しみです。

しかし、本当に走れるんだろうかとドキドキしながら

首が怪我の時にムチ打ちになっているようで走ると調子悪くなる。

少しずつ走れば治ってゆくだろうと走っているけれど50キロもてばよいけれど。

もう少しずつ頑張って走らねばってあと1ヶ月。


しかし、東京出張もあるのです・・・寒さに弱い私。

とても東京で走れるとは思えないのですが、でも走らないと。



痩せすぎて大丈夫?と聞かれるのですが体重はあまり変わっていないのです。

今は太ってるくらい。

だけど、体脂肪が10%も減ったからかなぁなどと思いつつ

それって前がありすぎだったってことだよなーと思いながら

暑くなってきたバンコクですが頑張って走ろう!


今年は日本のレースも出たいなーって思うこの頃。

ポイント見つつレースの大会一覧表とニラメッコ。
[PR]
by m-maria-hs | 2014-01-08 10:08 | 走ること | Comments(0)

心からの感謝を*

a0261026_9174278.jpg


バンコクマラソン42.195キロ走ってきました。

ちょっと想定外の出来事があり、長い42.195キロになりました。



ここまで支えてきてくれたラン仲間の皆さんに本当に心からの感謝を*

風小僧師匠、そして、女子会の皆さん、そしてチームの皆さん、

もう、凄ランナーの皆さんたちとの出逢いがなければ今の私はいません。


打ち上げのフレンチでのワインの味は涙味。

完走できたけど、タイムの結果には何度も泣け、またみなさんの温かさにまた泣けと

たくさんの感謝とありがとうを何度も言っても足りません!!!


風小僧師匠の日本帰国にはショックですが

六甲全縦走、ぜひご一緒できたら嬉しいな*


納得行かない、この結果、1ヶ月のアユタヤマラソン、リベンジいきます!!!



[PR]
by m-maria-hs | 2013-11-18 09:27 | 走ること | Comments(0)

バンコクマラソンへ*

a0261026_18283637.jpg



今晩深夜2時スタートのバンコクマラソン。

42.195キロ走ってきます。


ウェアはステラマッカートニーで見つけた黄色のランパンをはきたいからと

ランニングはパープルにした。

派手すぎたから青いのも買ってみたけれど写真みてやっぱりパープルに。


ついでにとうとうガーミンまで買ってしまい

これからも走り続けていくんだと思った。


使い方がわからないどんくさい私にU―子りんが丁寧に説明してくれて

私はバンコクマラソンを何がなんでも完走しなければと

憧れのラン女子の顔を見つめながら説明を聞いた。


ウェアの色の組み合わせはどうかしらとラン仲間のミホりんに聞くと

こんな素敵な写真を送ってくれました。

さすがオーラソーマのプラクティショナーです。

今、神戸でオーラソーマのコンサルテーションされています*


いろんな想いが溢れてきては消えていきます。

今日はとにかく何があっても完走できればと思いながら

ぼけーっと過ごしています。


でも緊張しすぎで家の中をウロウロ。

完走したい、難しい、いや、いや、

完走して明日は美味しいワインを打ち上げで飲むぞーと思ったり

ウロウロ、そろそろ寝ないと?

はぁ~寝れないよね。


と時間が過ぎていきます。

[PR]
by m-maria-hs | 2013-11-16 18:38 | 走ること | Comments(4)

強者たちと30キロ!

a0261026_16464922.jpg


今朝は30キロ走ってきました!

朝、5時半にチットロムのセントラルからBTS沿いに

チャトチャックパークをまずは目指して!


出発は私の師匠と勝手に思う風小僧師匠、すご早U-コりん、トレイルランナーでもあるいつも爽やかTさん。

四人で出発。プルンチットからチットロム、サイアムと町中を走り抜けて

チャトチャックパークへ。残念ながら写真を撮る余裕はなかったのですが

BTSや車で通ったことある道を走ってゆくのは楽しかった。


チャトチャックパークでトイレ休憩をしていたら

五分遅れで出発したR子さんやK子さんと合流!嬉しい!

そして、チャトチャックパークからロットファイパークに!

昔、ゴルフ場だったのロットファイ公園、芝生の上を走りました。

気持ちよいけどへばりはじめる私^ ^

皆、隣で繋がる公園、三つめの公園は風小僧師匠がデートする公園と言った

蓮の花たちが美しく、緑溢れる美しい公園でした。


帰りは、今度は地下鉄の上を走り抜けてゆきます。

へばる私。途中、猛烈にお腹すき、屋台でパイナップルを買い

しっかり食べ、水も飲み、お腹痛くならず、へばりながら

30.5キロ完走。


ご褒美にR子さんとK子さんとアイスを食べ帰りました。

ちょっとだけ成長した自分に嬉しく、

でも強者たちが一緒に走ってくれたことはとても大きく

いつも感謝でいっぱいです。



帰って、すぐ筋肉痛予防のオイルを塗りセルフケア。

待ってろバンコクマラソン!(^^;;;



[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-12 19:34 | 走ること | Comments(0)

a0261026_12524043.jpg


昨日の土曜日はルンピニ公園で早朝ラン。


久しぶりに風小僧師匠にお会いして、聞かれると思った、「先月は何キロ走りましたか?」

100キロちょっとです(>_<)

師匠は?550キロ走ったそうでした~。


a0261026_1252418.jpg




昨日はルンピニ公園で2mもあるオオトカゲに遭遇。

でか~い!

小雨降る中、師匠と久しぶりに走ることができ、

いろんなこと教えてもらいながら一緒に走らさせていただきました。



a0261026_12524290.jpg


今朝は入国管理局で行われたミニマラソンのレースに。

スワンプンで体調を壊して以来のレース^^;

10.5キロのミニマラソン。

風邪ひきで頭痛がひどいのでちょっと気になりながら

スワンプンから2ヶ月、少しは進歩してるだろうかと思いつつ。

10キロ、走りなれているとはいえ、頑張りました。

自己ベストは更新、でも、まだまだですが師匠にちょっと褒めてもらってさらなるやる気。

でもフルマラソンってこれの4倍。未知なる世界に。



師匠はレース後、表彰台でトロフィー片手にニコニコしておりました。

R子さんもトロフィ!

おめでとうございます!!!


昨日はお灸して、レース前用のオイルを塗布して寝たからか

足は調子よかった。風邪ひきで肺のほうが苦しかったな。

帰ってから、筋肉疲労をとるオイルをしっかり塗布。

これをちゃんとすると足の調子はだいぶ違います。


バンコクマラソンまであと1ヶ月と少し。

今月いっぱいは故障しないように気をつけつつ、少しハードに練習。

待ってろ~~バンコクマラソン^^って違うか^^;;;





a0261026_12524590.jpg

[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-06 17:40 | 走ること | Comments(0)