カテゴリ:古いもの( 1 )

いとおしいもの

a0261026_0443839.jpg


今日は断捨離ディといいながら

あれも捨てれないこれも捨てれないと決断ができず。

とほほ・・・

それも貝殻とか石とか花びらとか木の実とか・・・

今もずいぶんあるのに貝殻と石がまだ日本の倉庫にも

いれてあったなーなんて考えると倒れそうになります。

モルディブ、ハワイ、バリ、スリランカ、マレーシアや

オーストラリアの貝殻たちが

エジプトやボルネオ、スペイン、インドで拾ってきた石までも

そしてわからないようーな錆たものとか椅子とか倉庫に眠ってます。

ミャンマーの顔の可愛い―ブッタとかも。


最近はアジアの古い布きれとか、特に古い布とかは

もうどうしても忘れられないようなものだけにしようと思ってるので

高すぎて買えずにあきらめることもたくさんありますが

それでも時々、ハイブランドのバック買えるだろうって

値段になってしまった古い布バックを仕入れたりしています。

仕入れ???というよりマイコレクション?でしょうか。


山岳民族のものも、今はタイのものなんてほとんど

見つけることはできなくなっています。

ベトナムや中国の古いものが多いです。


一番可愛いなーと思ったのは中国の山岳民族のもので

何族かは忘れてしまったのですが

ブラジャー代わりの下着と言われたのですが

胸当てのようなもの、本当に可愛らしいのです。

藍染めの布に刺繍して、また藍で染められている感じ。

こんなコレクションも増やさないようにしなければですよねー。



古いカンタでできた可愛いものを見つけオーダーしてきました。

値段も嬉しいお値段になりそうだったので、そのお値段なら

ふわりのお客さまも好きな方はいるだろうと頼んでみました。

小さめなものなので実際に作ってもらえるかもう一度

インドに行く前に確認してお願いしなければ!

作ってもらえるとよいなぁ。

ここまでくるのに長い時間がかかりましたー。

いつもどれもこれも売約済みで欲しいものが

きちんと買えるようになるまで長い時間がかかりました。

それだってオーダーしたものがいつくるかは来てみないとわからないし

いつまでたってもこないこともあるし

約束は気長ーに待つしかないのでした。


タイだけでなくどこの国も古いものはどんどん減りよいものもなくなってきています。

丁寧な手仕事残っていくとよいなーと思います。








[PR]
by m-maria-hs | 2015-07-15 02:01 | 古いもの | Comments(0)