無事に終えて

a0261026_13503975.jpg


Bangkok Tsumugu Japan 無事に終わりました。

いらしてくださった皆さまありがとうございました。

春からはじめた準備。

至らないところや準備足りないところもありましたところは反省し

また明日に繋げてまいります。

またたくさんの写真とともにイベントや

ご協力いただきました協賛店舗さまやスタッフたちを

ご紹介させていただきます。



フワリは来春夏に向けて、昨日から準備が始まり

チームフワリ、またとっても楽しいこと考えています。

ワクワク、キラキラして

今度は日本の皆さまにお会いする日を楽しみに仕事していきます。


タイの皆さまにもまたお会いできるように

とっても楽しい企画を大好きな素敵な女子たちと先日お喋り。

飛びきり素敵な企画に嬉しくなってしまいました♪


Bonita Cafeの二階でも引き続きお取り扱いさせていだだいております。

また、新しいお洋服も入荷しております。

どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-30 12:15 | Comments(0)

a0261026_1044554.jpg



一枚に凝縮された記憶。

時のかけら。

香りもその時の想いもぜんぶぜんぶそこにふくまれる。



愛する人にしか撮れない写真がある。

母が、父が、子を撮る写真。

恋人が撮る写真。

だんなさまが奥さまを撮る写真。

友人が撮る写真。



a0261026_10295731.jpg




だけどね

あなたの新しい一面を

あなたのなかの一番素敵なところを切り取ってくれるフォトグラファー木寺氏が来タイ。

木寺氏のあなたの切り取り。

撮ってもらいませんか?



2013年10月26日 Four Seasons Hotel Bangkok、ボールルームにて。

ミニスタジオを作ります。時間は14時から17時まで。



ひとりでも、お子さんだけでも、ご家族でも、カップルでも!

そして、雨季明けつつバンコクで記憶での切り取り。


a0261026_10321072.jpg



たくさんの笑顔に出逢えますように*



木寺氏が内包する被災地でのものがたり。


a0261026_10383746.jpg



被災地でのおじいちゃんとおばあちゃんとの出逢い。

おいしい食卓、そして、その後のものがたり。


木寺氏の被災地への想い、祈りが紡がれ、バンコクで被災地の写真も展示いたします。

まだ終わっていない、これからのさらなる再生を願い祈り、写真の展示。


被災地へ想いを馳せた木寺一路氏の祈りの切り取り。


みなさまにお逢いできますように*



a0261026_10521793.jpg



オーガナイザースタッフ、カラーコンサルトFumiko。

木寺氏の切り取り。

こんなふうに撮ってもらえますよ!

[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-23 10:56 | イベント | Comments(0)

未来に繋がる

a0261026_0455262.jpg


Bangkok Tsumugu Japanのイベントまであと少し。

今回はてSCS TRADINGさんの10周年イベントに

チャリティイベントとして参加させていただきます。

10月26日、14時からです。


3.11から二年半が過ぎ去り、まだまだ終わっていない現実を感じています。

参加するスタッフたち、みんながそれぞれ感じてきた3.11以降。

まだまだ素敵な方たちを今夜、またご紹介してゆきます。

重なりあう想いや祈りが紡がれこのイベントに繋がってきました。

ひとりひとりの小さな想いも、祈りも

ひとしずくがやがて大海へとなってゆくことを知っています。

それぞれの仕事を、今回はチャリティとして、イベントに。


生きてゆくって、切ないことも、悲しいことも、苦しいことも

出逢ってゆくことでもあるんだと。

そして、あたり前だと思っていたかけがえのない日々が尊いものだと知った。

愛すること、感謝することを胸に

小さな自分ですがアトリエ フワリもできることを続けてゆきます。

そして、お洋服も、ずっと着ていただけるように考えていきます。

お直しができたり、染め直したり

最後の最後まで使っていただける服作りを目指します。

まだまだヨチヨチ歩きで、ひとりでやっているので至らぬことたくさん。

もっと、フワリに時間を使っていかなければと決意。

そして、丁寧な暮らしをしていくことが一番にあると感じています。

いのちを包む服作りは丁寧な暮らしの中からしか生まれてこないことを

私自身も感じています。

鳥のさえずり、通りすぎてゆく風、花の香り、月の満ち欠け

そんな自然とともに生き日々を感じながら服作りしてゆきたいです。


アトリエ フワリは新作もご用意してお待ちしています。


それぞれのブースでは寄付もお願いしています。

みなさまからいただいた寄付は責任を持って絆プロジェクト三陸へお届けします。

a0261026_0455376.jpg

[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-22 11:02 | イベント | Comments(0)

ゆっくり時間

a0261026_94962.jpg


ただいま、用事もあり旅の途中。

のんびりとした時間を久しぶりに過ごし

ひどくなっていた耳鳴りが少し楽になり嬉しい。

昨年、低音性感音難聴になり、急性だったから

治るかななんて思っていたのですが治らず、この低音聞こえないところに

耳鳴りがひどく、疲れるとさらにひどくなるのだけれど楽にもなるんだとわかりホッとする。

a0261026_941079.jpg


市場を見ながら

バンコクではなかなか市場へお買い物なんてないな。

a0261026_941156.jpg


お野菜はタイ野菜中心。

南とあってやはりお魚は新鮮。

お肉売り場あり、鶏コーナーは終わっていました。

もっと早く行かないとね。


a0261026_941292.jpg


下のほうの写真ですがベジタリアンフェスティバルが終わったばかりですが

昨日はラークプラという南のお祭りらしく舟に乗った仏像を引きながらお寺ごとにでて

タイ版お神輿かな、引っ張りながら歩いてゆきますが

実際は車が引いています。


a0261026_941334.jpg


お寺ごとに舟があり

賑やかに町を通ってゆきます。


a0261026_941515.jpg


お坊さんは聖水をかけたり、お菓子を配ったり

市場のまわりにはたくさんの舟がやってきます。


a0261026_941612.jpg


ラークプラ祭り。

豊漁を祈ってでしょうか、先頭で網を持って踊る人。

皆、楽しそうでした。

タイの人たちの深い信仰、祈り、タンブンし

日本のように大きな季節の変化はないけれど仏教暦と生きてゆくタイの人々。

a0261026_94187.jpg


旅に来てものんびり時間ではありますがシューズは持参。

昨日は20キロは走りたかったけれど、走りに行ったスタジアム

一周が一キロ弱なので、雨も降りちょっと自分に言い訳。

頑張りが足りないなぁー…>_<…

今月いっぱいはもっと頑張らねば。

下の写真はおやつに食べたサラパオ。

クリームとゴマ餡でおいしかった。

Bangkok Tsumugu Japanのご紹介もまた続けてゆきます。


a0261026_941948.jpg

[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-21 10:07 | 旅・Thailand | Comments(0)

雨の香りのする花束

南の国から、まんまるい朧月を見ながら

お誕生日を祝い、祈った。

ことばには力があることを教えてくれた人の誕生日を。


南の国のかおりをする花束はどんな香りがしただろうか?

雨の香りのする花束は秋の凛とした風と雨の湿った土の香りがした。


あたしはなぜだか東京の空を思いながら

タイに来て初めて帰った日本の日の空気が澄んだ夜空を思い出していた。


言葉を紡ぐプロフェッショナルは魔法使いのように

言葉にならないような想いも

喜びも悲しみも切なさもことばに紡いでしまう。



私は心にしっかりと雨の香りする花束を抱き

もう一度遠い空とサリーを着たインド女性の本の表紙を思い出しながら

彼女の誕生を祝い、感謝と祈りを捧げた。


写真はBonita Cafeのスペシャルビーガンバースディケーキ☆

a0261026_16333757.jpg

[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-20 21:32 | ひとりごと | Comments(0)

風のささやき・・・波の音

星が降り注ぎ、こぼれおちてくるような・・・

雨の音・・・


オルゴールの最初のはじまり。

カリンバの音。

民族楽器奏者のBun Kalimbaさんの奏でる音は

大地とともに、大きな空とともに、あなたを包みこむ。


a0261026_414469.jpg



あたしはただただこのカリンバの音を聴きながら

泣けてしかたなくって

音と一緒にポロポロ涙がこぼれ落ちたら

そのあとはなんだか嬉しくなってきて、大自然の中に放り込まれたみたいに

青い海や広い空に包まれていた*


a0261026_4111622.jpg



世界中を旅してきたBun Kalimbaの奏でる音は

平和と愛の音*

こんなふうに書くとちょっと恥ずかしいような言葉だけれど

ほんとにそうなんだ。


a0261026_4143799.jpg



Bunさんが被災地にまだ電気が来ていないことを書いていたのを読んだのが

私にとってはBangkok Tsumugu Japanのはじまり。

音を通してBun Kalimbaさんの奏でる音、あなたの心に届きますように*


そして、あなたの心が平和と愛で満たされますように*



Bangkok Tsumugu JapanのチャリティイベントでBun Kalimbaさんのライブがあります。

ぜひ、Four Seasons Hotel Bangkokに聴きにいらしてくださいね。


a0261026_4255013.jpg




[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-18 04:33 | イベント | Comments(0)

Bangkok Tsumugu Japan

a0261026_1112458.png



10月26日 14:00~17:00

Four Seasons Hotel Bangkokにて

SCS TRADINGさんの10周年イベントにチャリティイベントとして参加させていただきます。

Bangkok Tsumugu Japan、日本とタイ、そして世界と繋がってゆきます。


Bangkok Tsumugu Japanの立ち上げスタッフとして関わってきました。

実現となって嬉しいです。

とっても素敵な方たちも日本から参加してくれます。


そこにフワリも参加させていただいております*


内容は今夜、ご紹介させていただきますね。

よかったらまた覗いてください^^




[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-17 11:25 | イベント | Comments(0)

Karmakamet Diner@Bangkok

a0261026_18261155.jpg


少し前のことタイ料理ライターさんのるいさんのブログに

紹介されていたKarmakamet Dinerに行ってみました。


a0261026_18261314.jpg


スクンビットのソイ22と24の間。

エンポリの裏手にあります。

エンポリスィートのところから出たらすぐです。


a0261026_18262014.jpg



a0261026_18262235.jpg


ちょっと今までのカフェとは違う感じ。

おしゃれな雰囲気ですがスタッフはまだ研修中な感じ。


a0261026_18262392.jpg


仕事のミーティングで

おしゃれなとこで打ち合わせしよーって言いながら

広々してよかったけれど、冷房がちょっときつかった。

a0261026_18262430.jpg


まだまだこれから変わってゆきそうな雰囲気。

a0261026_18262694.jpg


メニューとかも古い紙でおしゃれに。

バンコクもおしゃれなカフェ増えてます。っていうか

何してたの~?知らなすぎ~って言われましたが

ほんと知らなすぎた私。

a0261026_18262752.jpg


バンコクにもおしゃれなカフェあるのです。

今更ですが^^;


a0261026_18262897.jpg


あと少しで雨季もあけたら

いろいろと行ってみたいなー。

a0261026_18263013.jpg


a0261026_18273456.jpg


a0261026_18274413.jpg


a0261026_18282212.jpg


a0261026_18514222.jpg


a0261026_1851446.jpg

[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-13 22:38 | バンコク食べ物編 | Comments(0)

強者たちと30キロ!

a0261026_16464922.jpg


今朝は30キロ走ってきました!

朝、5時半にチットロムのセントラルからBTS沿いに

チャトチャックパークをまずは目指して!


出発は私の師匠と勝手に思う風小僧師匠、すご早U-コりん、トレイルランナーでもあるいつも爽やかTさん。

四人で出発。プルンチットからチットロム、サイアムと町中を走り抜けて

チャトチャックパークへ。残念ながら写真を撮る余裕はなかったのですが

BTSや車で通ったことある道を走ってゆくのは楽しかった。


チャトチャックパークでトイレ休憩をしていたら

五分遅れで出発したR子さんやK子さんと合流!嬉しい!

そして、チャトチャックパークからロットファイパークに!

昔、ゴルフ場だったのロットファイ公園、芝生の上を走りました。

気持ちよいけどへばりはじめる私^ ^

皆、隣で繋がる公園、三つめの公園は風小僧師匠がデートする公園と言った

蓮の花たちが美しく、緑溢れる美しい公園でした。


帰りは、今度は地下鉄の上を走り抜けてゆきます。

へばる私。途中、猛烈にお腹すき、屋台でパイナップルを買い

しっかり食べ、水も飲み、お腹痛くならず、へばりながら

30.5キロ完走。


ご褒美にR子さんとK子さんとアイスを食べ帰りました。

ちょっとだけ成長した自分に嬉しく、

でも強者たちが一緒に走ってくれたことはとても大きく

いつも感謝でいっぱいです。



帰って、すぐ筋肉痛予防のオイルを塗りセルフケア。

待ってろバンコクマラソン!(^^;;;



[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-12 19:34 | 走ること | Comments(0)

Vintage chic

a0261026_1033486.jpg


インテリア熱は高まり

つい布の写真を見てほしくなった写真の本。


インテリアのお話の前に

フワリのお知らせを「Arche+」さんというバンコク女子のための

情報誌にご紹介していただきました。

ありがとうございます!!!


a0261026_105287.jpg



フレンチカントリーっぽい大きな棚が欲しくて古道具があるところも散策していますが

高すぎる。古い棚、今、持っているのは小さいけれど安く買っているから

いくらなんでも・・・と思いながらそんな値段になってしまったのでしょうか?

なかなかない大きな棚。


お店の什器にしているものは素敵なの時々みるけれど

なかなかないのですよね。


Shabby Chicに仕上げたい。

なかなか時間がないけれど、用事しながら目にいくインテリア本*


a0261026_10154314.jpg



服ではピンクってなかなかないけれど、花とかピンクがすき*

あっ、Bonitaさんにピンクのスカートあります*

鮮やかなピンク。


アクセサリーではひとつだけ持っているカンボジアで買ったシルクの布でくるんだ淡いピンク。


a0261026_101319100.jpg



本を読んだからといってもこんな感じになるわけではないけれど

心は乙女チックに*


写真の本はVintage ChicとRACHEL ASHWELLさんのShabby Chic。


a0261026_10212415.jpg



本当の究極の憧れは何も持たない小さな暮らし。

リジュ―のテレジアの最後の修道院での部屋が理想。

必要なものはそう多くないはずだから。


断捨離、断捨離かな^^


a0261026_10225313.jpg


[PR]
by m-maria-hs | 2013-10-11 10:48 | インテリア | Comments(0)